テレビの勉強

教科書だけ勉強するのはあまり面白くないから、先生達が授業をもっとた楽しくなるように授業でテレビを観て、後で知らない単語とかエピソードの内容とかについて話す。 先学期B組で少し「素敵な選タクシー」を観た。 本当に面白くて全部を観たかった。 クラスで少しだけ観たから後でアパートで3,4日間に全部を観た。

他の時に「怒り新党」を観た。 本当に早いから最初視るときに半分ぐらいしか分かる。 でも日本人のイライラと日常生活のことを視るはとても面白くて楽しい。 暇がある時にたまにYouTubeで視る。

今の教科書のユニットは「父親の育児参加」についてので今週「残念な夫」の最初のエピソードを観た。 少し早くて全部の言葉が分からないけど、面白い。 日本のステレオタイプとアメリカのステレオタイプは時々近いから楽しくていい勉強だった。 時間がある時にまた観たい!